手術・治療

当院の手術の特徴

患者様が早期回復するために。
技術と機器を駆使し、視力を預かるプロ意識で執刀します。

当院の手術の2つの特徴

  • 全例を日帰り手術で

    眼科で行なう手術は、手術機器の性能の向上に伴い、執刀医師の技術力もレベルアップし、手術時間が大幅に削減されてきました。短い手術時間は、患者様の痛みを軽減し、早期回復に大きく反映されています。
    当院では、白内障手術に加え、通常は2〜4週間程度入院が必要とされる硝子体手術も、日帰りで行なっています。自宅でゆっくりと静養できることは、精神面においても、術後の回復に大きなメリットだと考えています。また、事務仕事程度なら、お仕事の継続も可能ですので、勤務形態でご心配な方は、お気軽にご相談ください。

    施設紹介

  • 自分の家族を想う気持ちで

    現在、白内障の一般的な手術は、4~5分程度で終わりますが、患者様ご本人、ご家族にとっては一大事です。執刀に当たる医師は、もし自分の家族だったら…という気持ちで、毎回手術に挑んでおります。 どんなに技術が進み、手術時間が短縮されても、患者様の瞳に触れる瞬間の緊張感を忘れることはありません。貴重な視力の行方をお預かりする、眼科医療に携わるひとりのプロとしての意識を強くもって、執刀することをお約束します。

    菊池眼科クオリティー

pagetopへ